すずらんさんの体験レポート、性感マッサージと一緒にヘッドマッサージ、小顔矯正は如何でしょうか?

女性性感マッサージ最近は性感マッサージ以外にもリラクゼーションマッサージに力を入れて、講義を受講したりしておりました。

ぶんぶんさんからご指導頂いた性感マッサージと一緒にヘッドマッサージと小顔矯正を施術した時のレポートです。

自分自身がそうなのですが、10代の頃だといくらでも寝れたはずが?年齢を重ねていくと、寝つきが悪くなってきますね(笑)

今回、施術をしたお嬢さまも、最近、寝つきが悪いとの事でした。

寝つきが悪いと体調にも悪い影響が出るようなので、肩と腰が重いそうです。

上記を踏まえて、上半身を重点にほぐしから、性感マッサージへと流れを組みます。

調べた限り、マッサージ屋さんでヘッドマッサージを受ける機会は殆どないんでしょうか?

最初、頭を揉まれるという事が今までなかったようでお嬢さまは戸惑っていました(汗

それにもめげずにグリグリとしていると段々と反応が薄くなる・・・

Me「頭動かしますよ~」

お嬢「・・・」

Me「あれ?ちょんちょん(・・σ」

お嬢「・・・zZZ」

あっ、寝てる・・!

僕もヘッドマッサージの講義を受けたときに眠りかけましたが、お嬢さまは寝てしまいました(^^;

習った講義だと安眠マッサージとの事なので寝る前にやるのが良いのかもしれません。

少しするとお目覚めになって、上半身と下半身のマッサージ移ります。

固いところを揉み解していよいよ性感マッサージに入ります。

今回のテーマは焦らしと愛撫。

ぶんぶんさんの講義で手を動かすスピードが速いと指摘されて、スピードを落とす事を意識していますが、ゆっくり動かすのって難しいです。普通に撫でる動きから筆で撫でるような動きに移行しつつ上半身から下半身を撫でていきます。

女性の身体って性感ポイントが沢山あって、男性が考えている感じるところ以外も撫でていると感じるようですね。

普段なら単にくすぐったい脇や手の平などゆっくり愛撫していると段々ピクピクと反応が返ってきます。

乳首など感じそうなところも勿論攻めるのですが、周辺をゆっくり撫でてちょっとずつ距離を詰めていきます。

あともう少しで乳首の先端に触れる!ってところでまた少し離してを何度か繰り返していると乳首がビンビンになり、呼吸も荒くなってきました。

結局乳首の先端は触らず、お腹から下半身に愛撫を移していきます。早く触ってほしいと不満げでしたが、太ももをゆっくり愛撫しているとビクビクと大きめの反応が返ってきます。

太ももをしばらく撫でてからワギナ近くまで移動していきますが、ワギナには触れず、大陰唇近くを丁寧に撫でます。

こうやって丁寧に触っていると目に入ってくるのが、勃起したクリトリス。そして愛液で濡れてお口を開いているワギナ。

この状態でもクリトリスは触ってあげません。大陰唇を撫でつつ、ほんの少しだけ小陰唇を撫でるに留めます。

小陰唇を愛撫し続けるともうオイルが不要なくらい愛液でヌルヌルです。ここまで来てようやくクリトリスを触りながら乳首の先端を舐めます。

ここまでやるとかなり大きくビクン!となってとても感じるようです。

この状態を少し続けてまた少し離れた場所を愛撫して施術を終了しました。

自分が感じることは、膣を愛撫されるとお手洗いに行きたくなってしまう女性が多いのと、所謂ポルチオと呼ばれる子宮口周辺は、膣を愛撫された経験がある女性でなければ快感を得られないようです。

こういう経験から、ワギナを愛撫するのは必ずしも重要ではなく、クリトリスを愛撫するのもずっと刺激し続ければ良いというものじゃないと考えています。(女性の身体は難しい!)

自分が買った書籍にはクリトリスと繋がっている神経は鼠径部周辺まで広がっているそうで、今回の急所を攻めず、周辺を愛撫するやり方も有効に感じました。

お嬢さま曰く通常のマッサージが太鼓判だそうで、疲れがかなり取れたそうです。

癒しになれたようなら幸いです。更新06/11