性感マッサージ皆さんこんにちは、ユウスケです。

先日、初めての出張マッサージに行きましたので、体験レポートを書かせていただきます。

あいたいclubに登録して約4カ月間、まったく問い合わせの来ないまま、時間だけが過ぎていきました。

ネガティブすぎる自己紹介文など、原因は色々あったと思います。

自分には縁がなかったのかと、退会も考えていたころ突然、予約のメールが来ました。

K様という東京に住む女性と、都内のホテルで会うことが決まり、嬉しさと緊張が押し寄せてきました。

迎えた約束の日、なんと台風が関東地方に急接近するという神様のイタズラもありましたが、無事ホテルに到着しました。

不安と緊張の中ホテルのロビー入ると、目の前に長身でスレンダーな美しい女性が現れました。

その瞬間、私の緊張がピークに達したことは言うまでもありません。

しかし緊張や自信の無さを見せることは、マッサージの世界ではタブーとされています。

なぜなら、お客様に不安が伝わってしまうからです。

しかし、その時の私は緊張を隠しきれていなかったと思います。

部屋に向かう途中K様とお話をすると、K様もあいたいclubの利用は初めてとのことでした。

部屋に入りアロマのお話などをした後、シャワーを浴びてもらい

まずはMHAマッサージから始めました。

マッサージをしながらK様の好きなワインの話を聞かせていただきました。

お話をするとK様はとても聡明な女性でありながら、時より少女のような可愛らしさを見せてくれる素敵な女性だなと感じました。

K様の美しい肌をマッサージしていると、いつの間にか緊張も消え、とても幸せな気分が込み上げてきました。

K様はタイ古式やオイルマッサージの経験はないとのことで、

途中からタイ古式を少しと、全身をオイルマッサージすることにしました。

これは「とても気持ちいい」と喜んでもらえました。

ちなみにサロンでは120分12000円のコースですが、あいたいclubなら無料で出来てしまいます。これはかなりお得です(宣伝)

その後はフェザータッチをして徐々にラブマッサージに移行していきます。

クリトリスの愛撫にはたっぷり時間をかけ、気持ちよくなってもらった後、

「膣とクリトリスの同時愛撫法」をしましたが、あまりうまくできなかったので、

クリトリスを指ではなく舌に切り替え、舌と指で同時愛撫法を行ったところ、K様のお腹がビクビクと震えだしました。

ややキツイ体勢ではありましたが、とにかく気持ちよくなってもらいたい一心で無我夢中に手と舌を動かし、

やがてK様は私の手を握りながら絶頂を迎えました。

初めての出張サービスも無事に終わり、最後にK様とお別れのハグをして、サヨナラの時間が来ました。

雨上がりの帰り道、なんとなく自分が特別な男になったような、そんな気分で東京の街を後にしました。

女性性感マッサージ 無料 あいたいclub ユウスケさんの体験レポート