さくらさん 性感マッサージ修行中の体験レポート 第1弾!!

女性性感マッサージ今回性感マッサージを受けていただくお嬢様は、21歳のSさん。

パフォーマーとしての活動の傍ら、セックスワーカーとしても働かれています。

「性感マッサージの講習後は、修行が必要です。」
先生からこの台詞を聞いたとき、もう絶対初めてはあのお嬢様に受けていただこうと、そう心に決めていました。
というのも、彼女は太陽のような明るさと爽やかさと純粋さで、真っ直ぐにセックスが大好きと言えてしまう方なのです。
性感マッサージ講習後の修行、その一回目に付き合ってほしい旨を伝えると、二つ返事で嬉しい!受けてみたいです!と快諾してくれました。

まずはMHAマッサージを受けていただく流れ。
日中飛行機で移動して、体が固くなってしまったとのこと。体の疲れをとるMHAマッサージはまさにうってつけで、とっても喜んでくれました。
30分ほど受けていただいたところで、性感マッサージへ。
まずは背中、腕、ふくらはぎ、腿裏、をベビーパウダーを用いながら優しく撫でていきます。肌と会話をするように、掌を滑らせていきます。
そして彼女の手を握り、耳に息を吹きかけていくと、ビクッビクッと反応が返ってきました。
「女性のスイッチを入れていきます。」
先生より、そのように教えていただいたパートですが、本当にそうなのだな、と実感しながら行っていました。
鼠蹊部、膣横、背中、腿裏とふくらはぎ、と進めていきます。
MHAマッサージの時とは明らかに雰囲気が変わっているのを感じます。
そしてオイルを用いて、クリトリスに触れていきます。ここのパートでは、何度かイっていただく予定。
吐息とともに「気持ちいい、、」と漏れ聞こえてきました。
が、この時、少し焦っていました。というのも、性感の高まりと静まりを交互にゆらゆらと繰り返していることを感じたからです。
理由は、クリトリスへの刺激に、これ!という確信が持ちきれなかったことで、コントロールが安定しなかったためです。
思考をめぐらし、考え方を組み替えました。
ここはイってもらわず、性感を高めるパートにしよう、と。そして、次の表側からのクリトリスへのアプローチでイってもらおう。
焦らず、焦らず、、
仰向けの状態からの、乳房、脇への愛撫を堪能していただき、乳首へと移行。
(あ、乳首がカッチカチに固くなってる、、!)
これまでの流れは確かに無駄ではなく、彼女の性感の役に立ててる!そう確信した瞬間でした。
不安や焦りを黙らせて、自信を持っていこう。気持ちを一新しながら、クリトリスへと指を伸ばします。
ソフトに、そして思うよりは速く手を動かします。(私はのんびり屋なので、動きがスローになりがちなのです)
性感を高めようとしている彼女の気配を感じます。私はそれをサポートしていく、、これはまさに共同作業。
まだか、、いや、、不安になるな。無心で一定を保って、彼女がそれを使って達しやすいようにするんだ。
己との精神の戦いの果てに、指の先に確かな感覚、、クリトリスの勃起を感じました。
今のままでいこう、このままで、、このままで、、。やがて、、
「イク、、!」
ゴールテープを切った声が聞こえました。
あぁ、、よかったね!
彼女に対し、心からそう思った瞬間でした。
しかし、ここはまだ最後ではないはず。そこから刺激を続けてあげると、2回目の「イク、、!」は程なくして聞こえました。
このまま更にしてもいいのですが、この後膣の中の愛撫が残っています。
そして講習内で聞く限り、それこそがメインディッシュ。
さぁ、始めよう。
少しの不安と共に扉を開いていきます。

ところで私は男性なので、膣がありません。なので、膣内の愛撫については、それをされているイメージが本当にわかないわけで、この状態で、この膣内の愛撫をして気持ち良くなってもらえるだろうか、と思っていました。
しかしそれは杞憂に終わりました。

10回までは数えました。後は覚えてません。

なんのことかというと、お嬢様がイかれた回数です。

「これやばい、、気持ちいい、、あぁ、、!またイクッ、、!」(この時のことを後で聞くと、意味がわからないくらい気持ちが良かったらしいです)

枕をぐっと掴んだり、押したりしながら、気持ち良さに悶えるお嬢様。
その姿と指から感じる温もりに、強い生命力を感じた私は、
「あぁ、女性ってすごいなぁ。。。」
と深く感心しました。
と同時に、こうして女性が解き放たれるお手伝いができていることに、胸が温かくなりました。
女が喜ぶと書いて、嬉しい。
この時私は、まさしく嬉しくなっていました。
恍惚とした表情で、延々とイキ続けるお嬢様。手を止めなければ、無限にイキ続けたのではないかとさえ思いましたが、楽しい時間には限りがあるもの。終了の時間がやってきました。

まだまだ技術が至らない私ですが、受ける側がものすごく優秀だったので、いい一歩めを踏み出せました。

最後に、興味深い感想をいただきました。
マッサージから気持ちがいいな、と思ったけど、性感マッサージに入って、いつもと違う体の変化に気付いた。
いつもは耳が感じる、乳首が感じる、のようにポイントで感じるけれど、あ、今日私全身が気持ちいい、という状態になったとのことです。
MHAマッサージで体をほぐしたことで、繋がっていない回路が繋がって、心地よさの波を阻害するものが鎮まったからだろうか。
そんなことを考えながら、今後施術をさせていただくときの、参考にしようと思いました。
「会う前よりも体も心も軽くなってます。本当にありがとうございました!」
お嬢様は満面の笑みで、何度も何度も喜びの感想をくれました。
女性がこれ程に解放されることのお手伝いができる、性感マッサージって、社会的な意義が物凄いのでは、、?
性感マッサージの可能性の深さに、好奇心の熱が収まらずに朝を迎えました。

 

Uさん 性感マッサージ修行中の体験レポート 第1弾!!